せとうちエリア
周遊の新拠点へ。
JR尾道駅新駅舎
3月10日リニューアルOPEN!

2019年3月10日 RENEWAL OPEN

尾道の皆さまに愛されるまちの拠点へ。

2019年3⽉10⽇、 尾道駅は空・海・⾵を感じられるシンボリックな駅に⽣まれ変わり、 せとうちエリアの周遊に訪れるお客様やサイクリスト、 デイリーユースでご利⽤の地域の皆様が ⾏き交う場所として新たな賑わいを提供する駅に。

新しい駅ナカ店舗には、 尾道をきっと好きになる「尾道らしさ」がいっぱい。 きっと未知の発⾒が、尾道駅と尾道のまちで あなたをお迎えします。

尾道駅新駅舎イメージ
  • 01

    セブン-イレブン
    ハート・イン[ コンビニ&お土産 ]

    セブン-イレブン ハート・インでは、おにぎり・サンドイッチ等の日配品からお総菜、冷凍食品、生活用品はもちろん、尾道独自のお土産商品も幅広く取り揃えております。
    セブン銀行 ATM やマルチコピー機など、駅をご利用のお客様に便利で安心なサービスを提供します。

  • 02

    m³ HOSTEL[ ホステル ]

    「ローカルの駅」を楽しめるホステル

    尾道駅の中という最高の立地。快適な睡眠にこだわったミニマルかつシンプルなホステル。コンパクトな空間の中に、約5.5メートルの高い天井の縦の空間を活用した特徴的な客室。また、長期滞在者にも快適に過ごして頂けるようにラウンジ、ミニキッチン、ランドリー、販売用アメニティも用意。客室・ラウンジの窓からは、ホーム・線路・尾道を感じる景色が眺められ、ローカル線の穏やかな時を感じられます。 2019年2月1日予約開始
    詳しくはこちら

  • 03

    おのまる商店
    [カフェ・おにぎりスタンド・ショップ・レンタサイクル]

    地域のものを選ぶ・尾道の食とグッズをまるっと集めたパントリー型店舗

    コンコースに面したカウンターから、尾道の山と海の幸を包んだ巻きおにぎりがクイックに買えるおにぎりスタンドや、ホットドックなど手軽なローカルファストフードが楽しめるカフェ。尾道のお土産に日常使いできる食品やグッズなどを取り揃えたショップ。そして、まちや島々をポタリングできるレンタサイクル。地域の食やアイテムを通じて、尾道のまちへつながりをつくるショップです。
    詳しくはこちら

  • 04

    喫茶NEO
    [ 喫茶レストラン ]

    尾道のサードプレイス

    自由でレトロな尾道の空気が漂う喫茶店。喫茶メニューでありながら味は本物志向。落ち着いた空間で提供するお料理は時間帯によって少しずつ変化し、朝から夜まで気分に合わせた過ごし方ができるまちのサードプレイス。週末のモーニング、お昼のランチ、ティータイムにはデザートが充実。夜は気軽に楽しめる小皿料理からしっかりとしたディナーメニューをラインアップし、お食事にあう洋酒もご用意。居心地のよい空間は、自宅以外の自分の居場所、もうひとつの場所となる。
    詳しくはこちら

  • 05

    食堂 ミチ[ 食堂 ]

    誰もがいつでも常連になれる食堂

    お馴染みの食堂メニューを中心に、尾道の郷土料理から発想した料理がカウンターに並ぶまちの大衆食堂です。お昼は定食、夜は仕事帰りに一杯。お品書きには、アジフライや生姜焼きなどの定番メニューから、地域の海産物を使用した料理に、尾道の方々とメニューづくりした、練り物や乾物を使用したおつまみ料理、また看板メニューに尾道の郷土料理・漁師飯として愛されてきた「浜子汁」や、新名物「角煮」ご用意。昔からよく食べられていた料理を提供する色濃くも親しみのある食堂です。
    詳しくはこちら

  • 01セブン-イレブン ハート・イン
  • 02m3ホステル
  • 03おのまる商店 STAND
  • 04喫茶レストランNEO
  • 05食堂ミチ

尾道駅新駅舎公式ウェブサイト ONOEKI.JP

新駅舎の最新情報+各イベント情報を
随時配信予定!
公開までしばらくお待ちください。

2019 2月下旬公開予定